療育

療育 · 2022/07/01
夏が来た!
早い梅雨明けで,暑さの堪える日々が続いていますね。そんな中,保護者の方から嬉しい頂きものをしました!そう、スイカです(≧◇≦) さっそく,子どもたちと一緒にスイカ割りをして楽しみました!スイカ割り,改めて考えてみると棒を握る際の手の使い方だったり,棒を振り下ろす時には肩を大きく動かしたりと,実は療育にも生かせる動きがたくさんあるぞ・・・と思ったところです( *´艸`) 子どもたちがスイカ割りを終え,いざ中を見てみると,なんと黄色のスイカでした!!これには子どもたちからも職員からも歓声が上がりました。 いよいよ実食!スイカが苦手な子どもさんもいましたが,「わたしはスイカは食べない。」としっかり伝えてくれました。また,黄色のスイカに見慣れていないせいか,なかなか口の進まない子どもさんもいましたが,そこは無理をせず,他のおやつをいただきました。やはり,実際に見たり聞いたりする経験は大事だなと思いました。まずは「黄色のスイカがあるんだな。」と知ることができたのが,よかったのではないでしょうか! 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね!そして,皆様暑さに負けぬよう,ご自愛くださいね!
療育 · 2022/06/24
ジャンプ&バウンド!
5月のリトミックのメイン活動は,ボールでした(^-^)大きさも小・中・大,トランポリンまで出動して,楽しく活動しました! メイン活動の紹介の前に,手遊び歌の様子も見てみましょう(^-^)題材は「むすんで ひらいて」です。「その手を 〇〇に~♪」で身体の部位を言いながら,ボディタッチを行いました。また,リズムに合わせて体に刺激を与えることで,発語につながるよう努めました(^-^) さあ,いよいよメイン活動です!まずは小さなボールでペッタンペッタン,吸い付く感触を楽しみます。これだと,ベタベタが苦手な子どもさんも活動に参加しやすいようです。いよいよ,中ボール,大ボール,トランポリンが出てきて,カエルに変身!!ジャンプ&バウンドで楽しみます(^-^)みなさんご存じのとおり,このような活動は体幹を強くします。加えて,揺れの感覚は前庭覚にも働きかけます。すると,平衡感覚が安定してきて姿勢の安定等にもつながっていくのです。 と,難しいことはさておき,子ども達には楽しいが一番!!とても充実した時間になりました♪ 「続きをよむ」から,他の活動の様子も確認してみてくださいね(^-^)
療育 · 2022/06/20
園外活動日和
5月は晴天の日が多く,園外活動も充実しました(^-^) まずは,はしごやボルダリングです。体を大きく動かすことができるだけでなく,しっかりと掴む,あるいは握ることを経験できる遊具です。空間認識の刺激にも効果的です。 ブランコやすべり台も,子ども達に人気の遊具です。座ってこいだり滑ったりするのはもちろん,腹ばいになって遊べば,前庭覚の良い刺激になりバランス感覚やボディイメージの獲得につながります。ただし,万全の見守り,補助が必要です! 鉄棒に挑戦する子どもたちもいます!前述したはしご等も同じですが,固有覚に働きかけ筋肉や関節の動かし方を身に付けることができます。お猿さんになって,ぶら下がるだけでも効果的ですよ(^-^) 遊具だけでなく,公園内の木の実や葉っぱ,石などを使ってごっこ遊び等に発展するのも楽しいですよね!今回はお店屋さんごっこになりました(^-^) ただの公園なのですが,私たち支援者が療育という事を意識して活動することが大切だと思いました。 「続きを読む」から他の写真もチェックしてみてくださいね!
療育 · 2022/06/17
握りの発達~絵画制作の一場面~
5月は新型コロナの影響を考慮して,クッキングを絵画制作へと変更しました。主にペンを使って活動したのですが,今回はその中でも「握り」に注目してみましょう。 「握り」には大きく4つの発達段階があります。まず,手掌回内(外)握り。しっかりと握りしめて持つ段階です。次に,手指回内(外)握り。握りしめていたものが,手指で掴むように変化します。3つ目は,静的三指握りです。親指,人差指,中指でぎこちなく掴みますが,手全体が動いて操作します。最後は,動的三指握りです。前述した三指が,いわゆる正しい持ち方で操作される段階です。これらの持ち方は,スプーンやフォーク,箸の持ち方(握り)にも共通します。5月の活動では,少しずつ握り方の変化を試みてみました。 ここで注意したいのが,「握り」の発達には◎体幹の安定 ◎肩・腕の支持が必要だという事です。ですので,無理に握り方を変えるのではなく,身体の(発達へ向けての)準備を整えるのも大切です。 さて,製作はというと美味しそうなお弁当の絵ができあがりましたよ! 「続きを読む」から活動の様子を見てみてくださいね(^-^)
療育 · 2022/06/10
砂場解禁!
5月に入り好天が続くようになりましたね(^-^)はぐくみハーモニーでも,砂場遊びが始まりました。 砂場の周りに集まり,まずは手で触れてみます。最初に感じたのは温度だったようで,「冷たくて気持ちい!」という感想が聞かれました。その言葉を私たち職員は,「本当だ!冷たいね。」「ひんやりして気持ちがいいね!」と共感的に受け止めます。その時に,子どもが触れている砂を一緒に見てあげることも大切です。 手の次は足で砂に触れてみます!砂場の中に入るのを楽しみにしている子どもさんもいれば,足が汚れるのが気になって気の進まない子どもさんいます。そのような時は本人が楽しめる量の砂を洗面器等に用意して,場を共有できるようにしました(^-^) 砂の面白いところは,その触感はもちろんですが,力を加えると固まるところです!手ギュッと握ったり押し固めたりして,団子や山を作ったり,足を埋めたりして楽しみました。 さらに!ここで道具の登場です。道具の貸し借りが必要な場面では,コミュニケーションの訓練にもなって,楽しい砂場遊びとなりました(*^^*) 「続きを読む」から,他の写真も確認してみてくださいね!
療育 · 2022/06/06
ビューンッ!&ゆらゆら・ぐるぐる
はぐくみハーモニーに新しい遊具の登場です! まずは,スライダーボード。坂のある台を,ボードを使って滑るものです(^^)滑り方もいろいろで,座ったり仰向けになったり,腹ばいになったりして楽しむことができます。この活動で得られるのは,前庭覚刺激と固有覚刺激です。前庭覚とは,揺れや加速,重力を通して,身体のバランスやボディーイメージの獲得,眼球運動のサポート等を行っていく感覚です。それに対して固有覚とは,筋肉や関節を通して力の加減や,体の動かし方のコントロール等を行うものです。触覚(皮膚感覚)刺激も含めて,私たちはこの様な活動を感覚入力段階と考えています。子ども達の感覚はこの感覚入力段階を経て,全身を使って運動する粗大運動段階,視覚からの情報を手足で確認していく知覚・運動段階へと発達していきます。発達の基礎部分と考えれば,感覚刺激の活動は大切にしていきたいところです(^-^) スライダーの他にも,ローリングシーソーを使って揺れの感覚を楽しむこともできました(^-^)シーソーの中にスーパーボールを入れると,楽しさ倍増でした! 活動の様子は「続きを読む」からチェックしてみてくださいね!
療育 · 2022/06/03
こいのぼり&母の日
5月の制作活動は盛りだくさんで,こいのぼりと母の日に向けてプレゼントを作りました(^-^) まずは,こいのぼり。午前の部ではシールを鱗に見立てて貼っていきます。午後の部では,これが糊を使って色紙を貼る作業に変化します。どちらも指先の巧緻性を意識した活動です。それに加えて,午後の部では糊を活用することで指にすくう量感を感じたり,ベトベトとした感覚への刺激を味わったりするねらいも含まれています!お友達の様子を見たり,先生方のアドバイスをもらったりしながら,よい作品が仕上がりましたよ♪ 母の日のプレゼントも,シールを活用しました(^-^)プレゼントには,子ども達からのメッセージも添えました。きっと,ご家庭で喜んでもらえたことと思います。ちょっとしたメッセージなのですが,「自分の思いを伝えたらお母さんが喜んでくれた!わたし(ぼく)も嬉しい!!」という思いにつながるような言語面の支援を心がけたつもりです(^-^) 制作の様子は「続きを読む」からご覧になってくださいね!
療育 · 2022/05/23
おいしいおにぎり できたかな?
4月のクッキングは,おにぎり作りに挑戦しました(^-^)おにぎりの絵本や絵カードでクッキングへの期待を高めたところで,さっそく調理開始です! まずは,具(ふりかけ等)を決めます。午前の部の子ども達は2種類,午後の部の子ども達は3種類選びました。具体物を見ながらの選択でしたので,スムーズな決定につながりました。視覚的支援の大切さが分かります。 次に,ご飯と具を混ぜていきます。この作業,箸などを上手に扱うための良い訓練になるんですよ!箸の使い方を考えるとき,まず指先の力等に目が行きがちですが,実は手首の動かし方も重要なんです。手首のグリップを意識できるように,手本を見せたり手添えをしたりして作業しました(^-^) いよいよ,おにぎりを握ります!この作業では,指先や手首の使い方に加えて,力の加減をつかむことも大切な視点です。個別に絵カードを準備したりお友達の様子を見せてもらったり,手添えをしたりしながら,おいしいおにぎりが出来上がりました(*^^*) みんなモリモリ食べてくれましたよ! 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね!
療育 · 2022/05/20
午後の部でもリトミック開始♪
昨年度は午前の部を中心に行っていたリトミックですが,今年度から午後の部でも活動を開始しました( *´艸`) まずは,タンバリンを使ってお馴染みの「おへんじ は~い!」です。これは名前を呼ばれた後にタンバリンを3回たたくのですが,初めての活動ですので「はいッ!」と元気よく手を挙げてしまいます。そのような時は,手のある所に職員がタンバリンを持っていって3回たたくようにしました。数回繰り返すと,リズムに乗ってタンバリンをたたけるようになりました! 続いて,音楽に合わせて歩く・走る・ジャンプをして楽しみます。これは,音楽が始まると動く,テンポが速くなると走る,音楽がやむと動きも止まる,という意味理解を深めていく働きがあります。これを即時反応できるようになろうというわけです(^-^) さらに,小ボールを利用して,ボール同士や頬っぺたに吸い付く感覚も楽しみました!中ボールでは受け渡しの動きを取り入れました。コミュニケーションの助けになる活動だと思います! 最後はマラカスタイム!音楽に合わせて,思い思いに体を動かす活動も面白かったですよ♪ 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね!
療育 · 2022/05/09
スタート
令和4年度がスタートして,1か月が過ぎました(^-^)光山はぐくみハーモニーでは午前の部に1名,午後の部に1名,合計2名の新しいお友達を迎えて,総勢22名の子どもさんと新年度をスタートいたしました! 4月は,変化の多い時期です。昨年度とは違った顔ぶれで活動しますので,この4月はたっぷりと自由遊びを計画しました。それでも4月当初,特に利用時間が午前から午後へ移動した子どもさんたちからは,とても緊張した様子が伝わってきました。まずは,自己紹介やハイタッチでお近づきに(笑)また,顔と名前の一致の支援のために,顔写真カードを用意して,はじめの会や終わりの会で活用しているところです! 新しい出会いに加えて,懐かしい出会いもありました(^-^)一昨年度,午前の部で一緒に活動してたお友達同士が,1年ぶりに再会(≧◇≦)はじめは「覚えてないなぁ」と少し照れた様子でしたが,次第に打ち解けて仲良く遊ぶ姿が見られ,私たち職員もほっこりしたところです(^-^) GWも終わり,いよいよ療育の活動も本格的に始まります。子どもたちと一緒に,今年度も頑張っていきたいと思います!よろしくお願いします(^-^)

さらに表示する