社会性遊び

社会性遊び · 2024/02/09
福わらいdeわっはっはっ!
1月の社会性遊びは,正月遊びの定番「福わらい」を楽しみました(^-^) 福わらいには,顔のパーツの認知度(ボディイメージ)やパーツを操作する指先の巧緻性,座って活動する集中力などを高めるねらいがあります! まずは,人の顏を作ってみます。まるで履歴書の写真のような顔だったり,ギャグ漫画に出てきそうな顔だったり,いろいろな楽しい顔が出来上がりました。初めて福わらいに挑戦したお子さんは,お友達の福わらいの様子を真似て顔を作っていました。だまし絵のような面白い顔が出来上がっていましたよ! 次は動物の顔を作っていきます。心なしか人の顏よりも完成度が高い気がしたのは,気のせいでしょうか(笑)違う動物のパーツを組み合わせて,大笑いしている子どもたちを見ると,こちらもとっても楽しい気持ちになりました! はぐくみハーモニーでの活動は顔を作るだけでしたが,福わらいで作った表情を自分の顔で真似っこしてみるのも楽しいですよ(≧◇≦) 「あ」「い」「う」「え」「お」の口の形を用意しておくと,口周りの筋肉を刺激するよい活動になります! 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね(^-^)
社会性遊び · 2024/01/26
10まで数えたらコートに戻れます!
社会性遊びでは座って活動することが多いので,動きのある活動と組み合わせることも多いです。転がしドッヂボールは11月から継続して取り組んでいる動きのある活動の一つです(^-^) ボールに当たってしまったらコート外に出ていくというのが大きなルールですが,コート外に出てしまった子どもたちは何をしているのでしょうか??今回のルールでは,10数えるとコートに戻ってこれるようにしました(^-^) 午後の部の子どもたちは学校ごっこ(数遊び)で50までの計数をしたり,お手伝いシール表でシールを20まで貼って数えたりしています。数が大きくなると,途中で同じ数を2度言ってみたり,逆にとばしてしまったりすることもありますが,10までの計数はバッチリ定着しています(^-^) ですので,コート外の子どもたちは椅子に座ると10までの数字カードを持ち,自分で10まで数えてコートに戻ってくることができるのです。素晴らしい!!目的がはっきりしているので,離席も少ないですよ(^-^) 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね!
社会性遊び · 2023/12/22
同色・同形 集められるかな??
11月の社会性遊びで,午前の部の子どもたちは色・形遊びに取り組みました!8色6形のカードを使って,色ごと形ごとに集めたり,積木のように構成遊びをしたりする中で,色形のマッチング(認知面)を楽しんだり,色名や形名の発語や気持ちの表現(言語面)を引き出すのがねらいです(^-^) 午前の部は2~4歳の子どもさんが利用していますが,発達の課題はそれぞれですので,カードの大きさを変えたり,数を増やしたり減らしたりして,個に応じた内容にして活動に取り組めるように工夫しました。 意外と難しかったのが,三角と四角の区別です。「角が3つあるから三角」「角が4つあるから四角」と口頭で説明しながら,一緒に角の数を数えたりなぞったりしながら支援をしました。 また,構成遊びも盛り上がりました!平面での活動ですので,倒れたり崩れたりする心配がありません。いずれは,積木で倒れたり崩れたりする面白さも感じされるといいなと思います。 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね(^-^)
社会性遊び · 2023/11/28
椅子取りゲーム バージョンアップ!
10月の社会性遊びは,椅子取りゲームでした(^-^) 午前の部では引き続きルールの定着を目標に,午後の部では色・形の認知と短期記憶の活動を絡めたバージョンアップ版に取り組みました! 午前の部は年少少少~年少の子どもさんが利用していますので,年齢(月齢)差が大きいです。周りの様子を見ながら,まずは上手に真似っこをして動く子どもさんがいたり,ルールをよく理解していて負けると涙が溢れる子どもさんがいたり,「負けるのが嫌だから,やらない!」なんて言い出す子どもさんがいたりします。その都度,子どもさんの気持ちや行動を言語化したり(パラレル・トーク),職員(大人)の思いを伝えたり(セルフ・トーク)しながら,支援に努めました(^-^) 午後の部ではルールが十分定着してきたので,「指示された色と形のカードを取って座る」という新しいルールが一つ加わりました。最初はドキドキした様子でゲームに取り組んでいましたが,慣れてくるとよく集中しているのが伝わってきました。盛り上がって楽しかったですよ(^-^) 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね!
社会性遊び · 2023/10/06
ルールを教えるって難しい!
9月の社会性遊びはルールのある遊びに取り組もうということで,午前の部は椅子取りゲーム,午後の部はしりとりに挑戦しました! 椅子取りゲームでは①音楽が流れている間は歩く。 ②音楽が止まったら座る。 という2つのルールに注目して,まずは全員分の椅子を用意して遊びました(^-^) これだけ聞くと単純なルールに思えますが,耳で聞きながら歩く,座るという2つの作業を行わないといけませんので,実はなかなか難しい作業なのです。今月もくり返し取り組んでいるところです。 午後の部のしりとりでは,単語をイラストと文字で可視化して,そのカードを見ながらゲームに取り組みました。視覚的に情報を処理することが得意な子どもさんが多いので,文字を添えたことでスムーズに カードを選べるようになりましたよ(^-^) このカードをなくしてゲームができるようになると,ワーキングメモリ―(短期記憶)を刺激する活動になっていきます。 当たり前のルールを,少しずつ噛み砕いて分かりやすいルールにして子どもたちに伝えていますが,いや~!難しい!!今後も精進していきたいと思います(^-^) 「続きを読む」から他の写真も確認できますよ!
社会性遊び · 2023/09/22
マッチングのいろいろ
8月の社会性遊びは,マッチングを通して簡単なルールやきまりを理解するというねらいの活動でした。 午前の部では,食べ物の模型を色でマッチングさせたり,白黒の写真から同じ食べ物を見つけたりする活動を行いました。トングを使うのは手先の巧緻性を高める目的があります。みんな順番を守って,上手に活動できました(^-^) 午後の部では,部屋の中に隠されているパズルピースを見つけてパズルを完成させる活動でした。パズルに取り組みやすいよう,子どもさんの発達の段階に合わせて2グループに分ける工夫をしました。パズルピースは,あえて手の届かない場所に隠してある場合もあります。子どもたちから手助けの依頼を引き出すためです。パズルは,一つのピースを様々な方向から観察できるのが良いところですよね!試行錯誤しながら,パズルを完成させることができました。最後はおやつのゼリーを見つけて活動終了(^-^) とっても楽しかったです。 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね(^-^)
社会性遊び · 2023/06/19
ままごと遊び
社会性遊びでは,5月からままごと遊びに継続して取り組んでいます(^-^) ままごと遊びは,その名のとおり「ごっこ」遊びです。つまり,自分が別な何者かになって遊ぶもので,ことばの発達が顕著になる2~3歳頃から始まる遊びの一つです。 別な誰かになりきるので,環境設定は大切ですよね(^-^) キッチンセットやエプロン,冷蔵庫,赤ちゃん用の人形など,子どもたちがワクワクするものを準備しました!午前の部では,お母さん・お父さんになりきった子どもさんと職員との関りで多く見られました。子どもたちの様子や気持ちを実況中継していきながら,職員の思いや気持ちも言葉にして伝えていきます。 午後の部では,子どもたち同士の関わりも多かったように感じます(^-^)「わたしは おかあさん! あなたは こどもね!」と,役割を分担する声も聞こえてきました。 6月も継続して取り組んでいるので,一緒に楽しみたいと思います! 「続きを読む」から,他の写真も確認してみてくださいね(^-^)
社会性遊び · 2023/04/21
買物体験
3月の午後の部の社会性遊びでは,買物体験という事で近くのスーパーにお菓子を買いに出かけました。2月の活動では,室内で買物ごっこを行いましたので,内容を発展させて実際に体験してみようというわけです(^-^) まずは,お菓子選び。子どもたちにとっては,ここが一番の楽しみといってもいいでしょう(笑) 様々な種類の中から自己選択をするよい機会でもあります。 お菓子が決まったら,いよいよ精算です。最近のお店はセルフレジが多くなってきましたよね。対面のレジで交流ができるといいなという思いもありますが,実際の生活スキルとしてセルフレジにも慣れていかねばなりません。バーコードを通す,支払いの方法を選ぶ・・・などの手順を踏んでいかないといけませんので,このような場面でも絵カードなどの視覚的な支援が必要だという事が分かりました。今後の療育に生かしていきたいと思います。 さて,事業所に戻るとお菓子の時間です。「お菓子を自分で買ったんだよ!」と嬉しそうに話してくれました(^-^) 「続きを読む」から他の写真も確認してみてくださいね!
社会性遊び · 2023/03/23
買物ごっこ
2月の社会性遊びは,買物ごっこでした。 午前の部は,散歩も兼ねて近所のスーパーに果物を買いに行きました。イチゴを1パック選び,セルフレジにそれぞれ小銭を投入してもらいました。前月の活動の交通ルールと合わせながら,活動することができました(^-^) 午後の部では,写真カード等を使って60円分のおやつの買物の模擬体験をしました。 まずは,実際にお金を60円分数えてみます。10円ずつ対応できるように,シートを準備しました。 次に,値段ごとに色分けされたおやつの写真カードを使って,60円分の組合せを考えます。カードには必要なお金も載っていますから,それを見ながら前述したシートに手元のお金を対応させて,残りのお金を把握できるようにしました。 最後は,職員が店員となって買い物をします(^-^) みんなお目当てのおやつをゲットできて,美味しく食べることができました! 今後は,子ども同士で店員と買い手を交互に体験できるようにしていきたいです。また,お金を絡めずあっさりとカードだけを使った活動の方が分かりやすかったかも・・・という反省も挙がりました。 「続きを読む」から,他の写真もチェックできますよ!
社会性遊び · 2023/02/10
右見て~ 左見て~
1月の午前の部では,社会性遊びで近所の散歩に出かけました!交通ルールを学ぼうというわけです(^-^) まずは,室内で道路での過ごし方や交通ルールについて,絵カードを見ながら話を聞きます。いよいよ,実際に道路を歩きます。白線から出ない,道路に飛び出さないといった決まり事に注意しながら散歩をすることができました。 道路沿いには面白いものがたくさんありましたよ!理容室の三色のサインポールなどは,子どもたちの心をわしづかみにしてくれました(^-^)また,雪の翌日だった日は道路が凍っているところもあり,これも面白い感覚を味わうことができました! 帰り道では,近くの公園に少し寄り道。すべり台で気分転換をして,事業所まで戻ってきました(^-^) 普段は事業所での活動ですが,実際の生活の場で活動すると,子どもたちがどのようなものに対して興味を持つのか(職員が注意しなければならないのか)がダイレクトに伝わってきて,私たち職員もよい刺激になりました。 「続きを読む」から,他の写真も確認してみてくださいね!

さらに表示する