「はぐく(育)み」とは、親鳥が雛を自分の羽で抱きかかえて守り育てる様子のことです。たった一言の言葉ですが、「慈しみ」「愛おしさ」「温かみ」「優しさ」「いたわり」といった豊かな愛情が含まれた言葉だと思います。

 私たちは「はぐく(育)み」という言葉に込められた意味を大切にしながら、一人ひとりの子どもの幸せを願い、子どもの発達支援、家族の支援、関係機関との連携に努めていきます。この谷山・光山の地で、地域とともにある療育を目指していこうと思います。

 時代は令和(beautiful harmony)へと移り変わりました。この新しい時代を豊かな愛情とともに、子どもたちと美しいハーモニーを奏でながら生きていきたいと願っています。

 

株式会社 はぐくみハーモニー

事業所の規模と運営

【事業所名】

児童発達支援事業所 

光山はぐくみハーモニー

【定員】

10名(午前5人、午後5人)

【営業日】

月曜日から金曜日までの毎日

ただし、祝日及び12月29日から1月3日までを除く。

【営業時間】

8:30~17:15 

サービス提供時間 

<午前>10:00~12:00 

<午後>14:00~16:00

【通園方法】

 必要に応じて送迎します。御家族で送迎されてもかまいません。

【職員配置】

施設長        

(兼 児童発達支援管理責任者)

           1名

主任保育士      1名

保育士        4名

事務員        1名

【所有資格】複数資格所有者あり

保育士   4名

幼稚園教諭 2名

小学校教諭 3名

特別支援学校教諭  1名

 

※ 当法人では,自立支援給付費の報酬請求において「処遇改善加算」の算定を行っており,職員給与の増額を行うほか,所定の資格取得を行う職員に対して取得費用を法人負担するなどの措置を講じています。

【「事業所における自己評価結果(公表)」及び「保護者等からの事業所評価の集計結果(公表)」】

●事業所における自己評価結果(公表)

●保護者等からの事業所評価の集計結果(公表)